デザイン[印刷]

仕事の比率はいつしかWEBと逆転してしまいましたが、ベースの部分はこれらの仕事によって形作られたと感じています。

初めの頃は木のパネルにケント紙を水張りしポスターカラーやエアブラシでデザインを描いていました。烏口、ロットリングを駆使して複雑な版下も随分書いたものです。

Macを使うようになりマシンやアプリケーションが劇的に進化しても、その頃の感覚を忘れずに作業しています。